自動車精密部品

クリックで画像が拡大

自動車部品では、安全性、快適性のレベルが日に日に高くなり、一部品においても機能性、摺動性、強度がより必要になって、形状も複雑な上、開発期間から完成までの工期が著しく短くなり、短納期対応が必要となります。

そのため3D CAD/CAM システムを駆使した高精度金型製作が必要となりますが、製品の品質、納期、コスト、全てに対応するためには、事前の打ち合わせ(製品用途、スペック、仕様書)を念入りにすり合わせて概略、構造の段階での確認が大事になってきます。

当社規定の仕様面またはお客様指示のものに基づき細かい打ち合わせの上、高頻度なニーズに機敏に対応すべく、柔軟な生産体制の構築に奮闘努力していきます。

お問い合わせ