IT関連部品

クリックで画像が拡大

IT関連部品では、高性能・多機能な部品が増える一方、海外生産へシフトする傾向が強まり、これらの多様化、国際化に対応すべく、3D CAD,CAMシステムの導入により一貫したデータの互換性を確立し、中間ロスを極力押さえ、納期短縮及び高付加価値のある金型製作を目指し、差別化を図っております。

お問い合わせ